もっと姉、ちゃんとしようよ

ブランド:きゃんでぃそふと
発売日:2010-07-30
シナリオライター:かずきふみ
原画:すめらぎ琥珀      
声優:一条家:長女、楓子(真中海)、次女:灯華(一色ヒカル)、三女:境(海原エレナ)、
          四女:鈴音(理多)、五女:澪緒(桜あずき)
    明日原家;長女:ミサ(かわしまりの)、双子:アルル・クララ(桜川未央)
    他:織部静(北都南)、クローディア・ギグス(楠鈴音)、橘麒麟児(いちごみる)   
      明日原士郎・謎の男性(一条和矢)、埠藤みさき・明日原千鳥(夏木田栄)
      一条 昌和、モノッソイ・シガラヤキスキー(比留間京之介)

・ストーリー
八角橋商店街に居を構える一条家の末っ子、走馬。
単身北海道に渡り、自由気ままな学園生活を送っていたが、
故郷の姉からの一報により状況が一変する


父が倒れた。


急いで実家へと戻った走馬を待っていたものは、
暗い表情をした5人の姉と、ひどくやつれた父親。


このまま北海道で暮らし、姉たちに庇護されることのない生活を満喫するつもりだったが、
父の最後を看取るために故郷へ戻ることを決意する。


一条家に縁のある学園を進学先に選び、必死に猛勉強をし、見事合格も勝ち取り、
走馬は3年ぶりに故郷へ戻ってきた。

これからは父の為にも姉達と協力し、家族一丸となってがんばっていこう
一条家の門をくぐった走馬を待っていたのはいったい・・・・

 

・シーン数
各キャラクター4
但し灯華のみ5
・破壊神と静御前に夢落ちでシーン(乱交)

・グラフは本編と同じものです

はじめに
基本的には本編が好きなら楽しめないってのがFDですので各個別の事を触れる必要はあまり感じないので個別はさらっと流して書きたいと思います


各個別
概ねどの√も各ヒロインとの後日談を書いている。本編から主人公を少しだけ前向きにした感じです。それ以外は短い(総プレイ時間17時間30分でした)ながらも話としてはしっかりと組みたてられていて、全体的には「いいはなしだなぁ」と思う√多かった。特にクララ・アルル√、澪緒√、クロ先輩が個人的には気に入りました。あとは主人公が本編比で300%増し位で変態になっています。なので「高校生位だと確かにこんなもんか」って温かい目で主人公の変態さを見守る寛容な心が大切ですw



総評
FDですので絶対に本編が気に入ってることが前提です。ヒロイン数が多いため1√ のプレイ時間は2.3時間程度と短めなのはやや残念ではありますが、それでも本編の面白さをそのままFDに取り入れられたってのは非常にいいと思います。エロについてはCG1枚が多いですがCGのエロさ抜群だと思います。本編が好きでしたら絶対にやってほしいFDです

トップページに戻る

inserted by FC2 system