巨乳ファンタジー

ブランド:waffle
発売日:2009-10-23
シナリオ:ライター:鏡裕之
原画:Q-Gaku      
声優:ルセリア(このは)、ロクサーヌ(和葉)、アイシス(櫻井ありす)、シャムシェル(金松由花)
    グラディウス(咲ゆたか)、エメラリア(ももぞの薫)、シュラム(どぶ六郎)、フェンゼル(越雪光)
    アリステラ(棒名れん)、ザント(蘭丸)、ルービンフォンベルンシュタイン(胸肩腎)
     ドリワット(柚木サチ)、ハーゲル一世(滝沢アツヤ)、ボボン(桜井雅人)
    モテール・ド・プラティーヌ(竹田彬夫)      

・ストーリー
主人公のリュートは、騎士を養成するエリート学校「王立騎士学校」を卒業したばかりの新米騎士。
在学中の成績は最下位で同期には馬鹿にされているが、本人は気にしていない。

成績が悪かったリュートは、卒業早々国内で最も貧しい土地ボーアンに左遷同然で配属になる。
そこで「魔物が生き残って悪さをしている」という噂と、怪しい事件に遭遇することに……。

  ・シーン数
大量

・共通√・各個別√
共通√からエロシーンがたくさん、といかエロシーンばっかり有りまともにやっていたら共通だけで何十回も抜けてしまいなかなか先に進めないという困った罠がある本ゲームですが、共通からの左遷状態からのサクセスストーリーとなります。主人公は比較的癖がなくただの変態ですが、非常に好感が持てる。それに加えヒロイン達も非常に魅力的(主に胸囲的な意味で)です。また共通から個別√へ入っても面白さが変わることがなく、主人公も一貫しているため、よくある「共通はよかった」など言うことにはなりません。


エロに特化した抜きげーですので、シナリオというよりエロに関して注目される方が多いと思いますから各個別は省略しエロについては下を参照してください



・エロシーンについて
まずタイトルから分かると思いますが非常に巨乳に特化したエロシーンしかありません。またすべてのヒロインにパイズリや母乳などと言った巨乳らしいシーンもたくさん用意されています。エロシーンのCGの肉感や汁の多さは非常に目を張るものがあり、尺も非常も眺めに取ってるため非常に‘お世話になりました’となることは確定的に明らかだと思います。



またシーンのあるヒロインも立ち絵がある女性ヒロインすべてにエロシーンが用意されていてどのキャラクターが好きでも困らないというのも一つの評価点であります。ただ一つ残念な点を挙げるならエロシーンが連発しまくりますので、先に進むのが大変です。シナリオもこの手のゲームにしては比較的面白いと思いますので先が気になるのに今日はもう体力がないよ(性的な意味で)となること間違いなし。近年性欲を持て余す男性必須なタイトルであることは間違いないでしょう

トップページに戻る

inserted by FC2 system